NARUTOのキャラに懸賞金をつけてみよう!!~木の葉隠れの里上忍編~

このブログはワンピースの懸賞金というシステムを生み出した尾田先生へのリスペクトの意を込めて、他の作品にも勝手に懸賞金をつけようというものです。

 

あくまでも主の独断と偏見で決めているものなので割とガバガバな点はご容赦ください。

※一応ワンピースの各キャラクターへの懸賞金の額を参考にしています。

 

 

 

今回はジャンプ黄金期を支えた伝説の作成、ナルト疾風伝の木の葉隠れの里~上忍編~です。

 



 

 

ナルトは物語の時期によって戦闘力が大きく変わりますが、原則作品終了時点の実力を基準とします。作中で死亡したキャラは死亡した時点での懸賞金とします。

 

 

尚、ナルトは懸賞金を出す側の設定が難しいですが、今回は他国の機関や暁などの敵側が懸賞金を設定しているものとします。

 

 

 

 

上忍

(引用:NARUTO-ナルト- 疾風伝 オリジナル(1) 過去編 第三百九十九話 担当上忍はたけカカシ アニメ/動画 - ニコニコ動画 (nicovideo.jp)
 ナルトは歴代のバトル漫画の中でもトップクラスの人気を博した伝説の作品です。上忍はその里の長や他の上忍からの推薦で就任することができ、その里の補佐をするエリート忍者です。上忍は里の運営方針を決定する上役会議に参加する権限を有し、戦闘能力だけではなく政治的にも優れた手腕が問われます。任務でもS~A級の任務を請け負うことができ里の中でも主要戦力という位置づけです。木の葉隠れの里の上忍はカカシやアスマなど上忍の中でも抜きんでた上忍も多く作中での活躍も多いです。また、上忍はスリーマンセルを組んだ下忍を率いる役目を担うこともあります。

 

 

 

はたけカカシ  18億4500万

(引用:【ナルト】はたけカカシがかっこいい!身長や年齢は?名言・名シーンも紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ] (bibi-star.jp)
 カカシはナルト、サスケ、サクラが所属する第7班を率いる上忍です。木の葉の白い牙の異名を持つ天才忍者はたけサクモを父に持ち、自身も5歳で下忍、6歳で中忍、12歳で上忍になった木の葉隠れきっての天才忍者です。中忍の頃に左目にオビトの写輪眼を受け継ぎその後はコピー忍者のカカシという異名で他の里にも知れ渡っています。写輪眼を利用し1000以上の術をコピーしてきたため、全ての属性の忍術を扱うことが出来るオールラウンドプレーヤーです。作中では万華鏡写輪眼も開眼しており対象を異空間に転送する「神威(かむい)」を使用することが出来るようになりました。第4次忍界大戦では尾獣と対等に渡り合い神楽との最終決戦まで残るなど貢献度が高かったです。最終的には写輪眼を失ってしまいますが、6代目火影を務めるなど物語でも重要な人物でした。これまでの活躍と高い地位を考慮し18億4500万としました。ちなみに写輪眼がまだ残っていれば+10億していました。

 

 

 

マイト・ガイ  34億1200万

(引用:【ナルト】マイト・ガイの八門遁甲とは?使用できるキャラは?体術・強さを考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ] (bibi-star.jp)
 ガイはネジ、リー、テンテンが所属する第3班を率いる上忍です。木ノ葉の気高き碧い猛獣の自称しており高い戦闘力を持ちます。忍術は苦手ですが体術のスペシャリストであのうちはマダラをもってして「体術において俺の戦った者でお前の右に出る者は一人としていない」と最大級の賛辞を贈られています。体のリミッターを解除する「八門遁甲」を全て解放することができ、使用後は動けなくなるほどの反動と引き換えに高い身体能力を手にすることが出来ます。作中では七門まで解放し暁のメンバーである鬼鮫に勝利したり八門を解放しうちはマダラに対等に渡り合うなど作中屈指の実力を存分に見せています。その人間離れした高い戦闘力を考慮し34億1200万としました。

 

 

 

猿飛アスマ  8億7000万

(引用:【ナルト】猿飛アスマの死亡は何巻の何話?紅との関係や最後の玉の意味とは (naltupo-movie.work)

 アスマはシカマル、チョウジ、いのが所属する第10班を率いる上忍です。3代目火影を父に持ち、火の国の大名を守護するために国内の選び抜かれた精鋭忍者によって構成された「守護忍十二士」の元メンバーです(作中では既に廃止されている)。火と風の性質変化を使用しアイアンナックルにチャクラを流して闘います。作中では暁のメンバーである飛段に敗れ死亡していますが、飛段の首を飛ばすところまでは成功しており飛段が不死身だったため単純に初見では厳しい相手だったと思います。その高い実力と相応の家系、地位を考慮し8億7000万としました。

 

 

 

夕日紅  8000万

(引用:19 Sasuke Chidori iPhone Wallpapers - Wallpaperboat

 紅はキバ、ヒナタ、シノが所属する第8班を率いる上忍です。木の葉隠れでもトップクラスの幻術使いで、作中での活躍は少ないもののイタチと交戦した時には写輪眼を持つ彼に幻術は通じなかったものの幻術返しを瞬時に解いたことで「流石」と称されています。また、第二部ではアスマと婚約しており妊娠もしていたため第一線からは退いています。その実力を考慮し8000万としました。

 



 

ヤマト  3億5000万

(引用:https://criticalhits.com.br/wp-content/uploads/2022/03/yamato.jpg
 ヤマトはカカシが一時離脱した時に代わりに第7班を率いた上忍です。綱手から「3代目が在任時から暗部一番の使い手」と称されています。初代火影・千手柱間の細胞が体内に組み込まれており木遁を使用することが出来ます。第7班に組み込まれたのも木遁を使用する特殊な封印術を使って九尾の力を抑え込むために招集されました。作中では個人で目立った活躍はなく第4次忍界大戦ではゼツの強化のために連れ去られてしまっているため不参加となっています。ただ、高い実力と現代唯一の木遁使いというところを考慮し3億5000万としました。

 

 

 

シズネ  5000万

(引用:Shizune | Wiki Naruto | Fandom

 シズネは綱手の一番弟子兼付き人である上忍です。綱手の恋人だった加藤ダンの姪でありトップクラスの医療忍術を持っているため綱手から全幅の信頼を置かれている人物です。その腕を見込まれ第4次忍界大戦では後方支援医療部隊の隊長として貢献しています。戦闘力は低いですが高い医療忍術を持っている点を考慮し5000万としました。

 

 

 

奈良シカク  20億7100万

【ナルト】奈良シカクが死亡した理由は?かっこいい名言・名シーンも紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

(引用:【ナルト】奈良シカクが死亡した理由は?かっこいい名言・名シーンも紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ] (bibi-star.jp)

 シカクはシカマルの父親で木の葉の参謀役を務める上忍です。かつては秋道チョウザ・山中いのいちと共にスリーマンセル(猪鹿蝶)を結成しており、シカマルと同様「影縛りの術」を使用します。戦闘面の描写は少ないものの第4次忍界大戦では忍大連合の参謀長を任され指揮を執るなどその頭脳を活かした活躍が多いです。その頭脳は雷影エーをもってして「木の葉が落とせなかった理由がわかった」と称される程です。その頭脳を考慮し20億7100万と高額にしました。

 

 

 

秋道チョウザ  7億2000万

(引用:【NARUTO】秋道一族、チョウジの父・チョウザという人物とは!? | コミックキャラバン (comic-kingdom.jp)
 チョウザはチョウジの父親で名門である秋道家の長を務める上忍です。かつては奈良シカク・山中いのいちと共にスリーマンセル(猪鹿蝶)を結成しており、チョウジと同様「倍化の術」を使用します。また、マイト・ガイ、エビス、不知火ゲンマの担当上忍を務めた経験を持っており、ガイは上忍、エビス、ゲンマは特別上忍にまで成長しています。第4次忍界大戦ではその戦闘力を活かしチョウジらと共に戦場の第一線で活躍しました。その戦闘力と地位を考慮し7億2000万としました。

 

 

 

山中いのいち  1億7500万

【NARUTO】山中いのいちの来歴に迫る!強さや強さについても解説! | コミックキャラバン

(引用:【NARUTO】山中いのいちの来歴に迫る!強さや強さについても解説! | コミックキャラバン (comic-kingdom.jp)
 いのいちはいのの父親で上忍です。かつては奈良シカク・秋道チョウザと共にスリーマンセル(猪鹿蝶)を結成しており、いのと同様「心転身の術」を使用します。情報収集能力に長けており第4次忍界大戦では情報部隊の隊長を務めていました。情報部隊では相手にテレパシーでコミュニケーションを取れる術を使い情報中継役として貢献ました。ただ、上忍の中でも戦闘力が高いというわけではないため1億7500万と猪鹿蝶の3人の中で最も低くしました。

 

 

 

油女シビ  7億5000万

(引用:Anime is Power: abril 2013

 シビはシノの父親で油女一族の長です。目立った活躍シーンはありませんが、ダンゾウに評価されておれ実力は折り紙つきだと思われます。また、シノにできない解毒もできるためシノよりも格上だと思われます。その実力を考慮しシノより少し高い7億5000万としました。

 

 

 

 

 

まとめ

はたけカカシ:18億4500万
マイト・ガイ:34億1200万
猿飛アスマ:8億7000万
夕日紅:8000万
ヤマト:3億5000万
シズネ:5000万
奈良シカク:20億7100万
秋道チョウザ:7億2000万
山中いのいち:1億7500万
油女シビ:7億5000万

 今回はナルトの木の葉の上忍に懸賞金を付けました。担当上忍を担った人物もあり活躍が多く懸賞金が全体的に高くなった印象です。中でもマダラと激動を繰り広げたガイの懸賞金は段違いとなりました。皆さんも思い思いのキャラに懸賞金をつけてみてください!!

 

 

 

NARUTOの他記事はこちら↓

NARUTO カテゴリーの記事一覧 - ただただ懸賞金を付けまくるブログ (fightingmoney.net)